玉川近代美術館

この美術館は、玉川町出身の故徳生忠常氏が、全資金を提供して、「心温まる名画の美術館」として創立。ふるさと玉川町に寄贈されたものです。
展示作品は明治以降の日本近代洋画家、黒田清輝、藤島武二などの大家から、近代美術史を塗り変えつつある中村彝、松本竣介、野田英夫等の異色画家を軸として、郷土出身画家及びピカソ、ルオー、ユトリロあたりの海外作品も揃えて、小品主体ながら近代洋画史の一環と幅広くわかりやすい展望をもっております

◆ インフォメーション

開 館: 午前9:00~午後5:00
休館日 毎週月曜日(祝日の場合は原則翌日振替)
年末年始(12/29~1/3)
その他展示替えなど、運営上必要なとき。
観覧料 一般 500円
学生 250円
団体割引(20人以上) 2割引

65歳以上の方は団体料金を適用。
高校生以下または18歳未満は観覧料が無料。
「身体障害者手帳」「療育手帳」「精神障害者保健福祉手帳」所持者及びその介助者(障害者1人につき1人に限る)は観覧料が無料。
(要手帳提示)

住 所 愛媛県今治市玉川町大野甲86-4
電 話 0898-55-2738(FAX兼用)
ウエブ
サイト
http://museum.city.imabari.ehime.jp/
tamagawa/

◆ 交通案内

● バスをご利用の場合

今治駅(港)から「鈍川温泉」行、または  
「木地口葛谷」行バス乗車、  
「大野」停留所下車徒歩1分。

● 車をご利用の場合

松山市から車で約50分程度。
JR今治駅から約7km、車で約15分程度。
駐車場は隣接の玉川文化交流館もご利用いただけます。